読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

ルルーシュの場合は深く響く低い声でした…福山潤さんが好き(好きな声優さん/人物評)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメを見て初めて泣きました。福山潤さん

福山さんの演じた役で忘れられないキャラクターがいます。それは「コードギアス、反逆のルルーシュR2」の主人公、ルルーシュです。福山さんは低い声も高い声も出せて、キャラクターによって絶妙に使い分けていらっしゃるのですが、ルルーシュの場合は深く響く低い声でした。私はそのアニメの中では一番にルルーシュが好きで、毎回毎回キャーキャー言いながらテレビにかじりついていました。

作品も終盤に差し掛かり、どうなるどうなる!というところで、まさかの衝撃の結末。見た人はお分かりでしょうが、あんな痛々しい最終回を今まで見たことのなかった私は、一人部屋でおんおん泣いていました。アニメを見て泣いたのは本当にそれが初めてだったと思います。テレビに映っている映像、福山さんが発するセリフが頭から離れず、そのあとの数日間は心にぽっかり穴があいたような感覚でした。アニメが終わった後も、雑誌などでコードギアス特集がなされており、見るたびに悲鳴を上げていました。あの作品は、福山さんであってこそのコードギアスで、福山さんがあってこそのルルーシュであったと感じます。たくさんの涙と感動をありがとうございました!これからも応援しています。