読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

経理事務などに日商簿記3級、2級・資格試験と合格した勉強法やアドバイス(問題集は最低3回は解きます)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

経理事務などに日商簿記3級、2級

妊娠をきっかけに飲食店でのアルバイトをやめて、こどもが4ヶ月になったときから再就職のために日商簿記の勉強をはじめました。
私が使ったテキストと問題集は古本屋で買ってきた物なので3級も2級もそれぞれ500円ほどで済みました。
どちらも数年前の本で最新の問題集ではありませんでしたが、受験費用もあるので安い方を選びました。

勉強法はとにかく問題集を解くことです。そして勉強時間を朝に作ることです。朝は一日の中で一番記憶力があがると聞いたことがあるからです。
私の場合、娘が起きてくる前に1、2時間の勉強時間をつくったので毎日5時に起きていました。
テキストに目を通すときはただ読むだけではなくて音読をすると目と耳から文章が入ってくるのでよく理解できます。
問題集は最低3回は解きます。それでも苦手な問題は根本から理解できるようにテキストをじっくり読んで考えます。
当たり前で面倒くさい勉強法ですが、これが一番確実ではないかと思います。
元々、簿記という言葉の意味すら知らなかったわたしですが、3ヶ月で3級合格、それからまた3ヶ月で2級を取得しました。どちらも90点以上とることができました。
知らないことが身についていく感覚が嬉しくて勉強を続けることができました。
無理矢理ではなく、なるべく楽しんで勉強することも大切です。