読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

牧野(まきの)つくしちゃん[花より男子]の感想・道明寺はどんどん彼女の魅力にひかれ、ついには相思相愛に…(好きなキャラ:ネタバレ注意)。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

花より男子の牧野つくしちゃんの魅力

私は自分が中学生のときに買った「花より男子」が大好きで本当におもしろいと思います。高校生で主人公の牧野(まきの)つくしちゃんが繰り広げる学園恋愛漫画なのですが、そこに出てくる登場人物のキャラクターがみんな結構濃いのに、つくしちゃんは負けず劣らずのキャラクターの濃さ。

それもそのはず。学園で恐れられてる御曹司4人組の一人、道明寺 司(どうみょうじ つかさ)に目をつけられてしまう。しかし、曲がったことが大嫌いなつくしちゃんはその道明寺に立ち向かっていくのです。
つくしちゃんの根性を見せつけられた道明寺はどんどん彼女の魅力にひかれ、ついには相思相愛にまで発展する。がしかし、良い関係になったと思ったら邪魔が入りを繰り返し、互いに擦れ違うこともしばしば。お互いの友達などがキューピット役になってくれたりするが、しまいには親も邪魔に入る。でも、この漫画の良いところは牧野つくしちゃんの家族は貧乏だけど、心が豊かなことです。家族愛も感じ取れる温かい漫画です。