読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

ムーミン・トロールの感想・ほのぼのした作風はアニメーションでも何度もリメイクされ世代を問わず受け要られている…(好きなキャラ:ネタバレ注意)。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「ムーミン」 ムーミン・トロール

現在、北欧ブームで絵本やグッズでも大人気のムーミン。小さな頃から大好きでした。
まあるいフォルムとやさしい色づかいの絵柄とほのぼのした作風はアニメーションでも何度もリメイクされ世代を問わず受け要られているのもうなづけます。

時にはへんてこな生き物がでてきたり不思議な事がおこったり少しシュールな物語や哲学や文学的な用どが含まれているのも魅力的で繰り返し見ても次から次へと発見があるのも素敵です。
主人公のムーミンはいつもいろんなことを考え、うれしいことやかなしいことをシンプルな表情やしぐさの全部で表します。そんなムーミンのたからものは家族やお友達。ロマンチストで物語をつくるのが得意なパパ、いつも穏やかで優しく迎えてくれるママ、前髪のうしろに花を飾るのが好きなかわいいスノークのおじょうさん、おっちょこちょいのスニフやいたずら好きのちびのミイ、そして自由と孤独、音楽を愛する旅人のスナフキン。ほかにも多くのキャラクターが様々な個性を持って物語の中で生き生きと描かれ、その中心でムーミンはいろんなことを学んでいくのです。
物語の最初と終わりのあいだで素直に物事を理解していく心の移り変わりを自分自身に置き換え学んだことも数知れず。
2歳になる息子も大好きなムーミン。これからも親子で楽しみたいと思います。