読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

花より男子/最終回・結末感想ネタバレ注意!類の恋の話がメインだったので心に残っていたモヤモヤが…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

花より男子最終巻。気になっていた類が!

ハマりにハマった花より男子。つくしと司の恋の行方はハッピーエンドで終わっていたのですが、それと同じぐらい気になってた類でした。静との恋も実らず、つくしにはあんなにがんばっていたのに結局、司にいってしまい何ともせつないポジションの人だな、と思っていました。

ですが、今回類の恋の話がメインだったので心に残っていたモヤモヤが少し晴れる気がしました。読み始めはまだつくしに未練がある感じだったので、まだダメなのかと残念になりましたが、まさかの新しい恋の予感!それに伴ってさらに成長する類の心。司もかっこよかったけれど類を応援してきた私にはぜひともがんばって欲しいと思いました。
類視点のシーンが多かったので、せつなくて穏やかな展開でまたまた類にハマりそうになる私がいました。ついに類も新しい恋をするのかと思うと嬉しいような寂しいような気持ちになり、私もこの漫画に入り込んだような気持ちになりました。
ですが、さすが花男!期待を裏切らないまさかの司の勘違い。えぇ!となりながらも類の今が見れてよかったです。最後まで女心をせつなく動かす漫画だったと思います。