読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

おすすめコミック1位「フルーツバスケットは心温まる名作」感想ネタバレ注意!ランキングベスト3!


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

フルーツバスケットは心温まる名作

3位 桜蘭高校ホスト部

桜蘭高校ホスト部は超金持ちのホスト部員達とちょっと冷めた庶民のヒロインの日常を描いていて、金持ち達の偏った庶民のイメージからの行動や些細な事への異常なお金の使い方等色々ぶっ飛んでいて思わず吹き出して笑ってしまうシーンが盛りだくさんです。
最初こそ恋愛要素など皆無でギャグ漫画風に進んでいくのかと思いきや、後半にいくと流れは徐々にラブコメへ。部員内での三角関係やらヒロインの恋の芽生えなど少女漫画らしくなってきます。それでもやはり笑いの要素は忘れず、最後まで十二分に楽しめる作品です。

2位 赤髪の白雪姫

赤髪の白雪姫は王子様と町娘の恋物語と、いわば王道のストーリーではありますが、他とは違う点はやはりヒロインの性格と2人の自立した関係性だと思います。ヒロインはただ守られ愛されるだけの子ではなく、自分の生き方や目標などをしっかり持った非常に芯の強い女性です。そして相手の王子もそんな彼女の性格や生き方を認め、尊重した扱いをします。王子の肩書きはあるものの、2人は互いに自立しながらも想い合い、対等な関係性を築いているのが、この作品のいいところです。
そして2人の恋愛模様ですが、さすがは王子と言いますか、さりげない台詞や行動がいちいち格好よく、恋人関係になる前から非常にときめかせてくれます。恋人になった後も少しじれったい位の純愛模様が堪りません。

1位 フルーツバスケット

フルーツバスケットは十二支の物径に変身してしまう特異体質の草摩家の人達とヒロインとの交流を描き、その中で過去のトラウマを克服したり友情や恋が芽生えたりしていくのですが、その様子がコミカルとシリアスの絶妙なバランスで描かれていて笑いと感動の両方が味わえます。そして物語の端々で登場する名言はどれも優しく温かなものばかりで、連載が終わって随分経つにも関わらず、未だに心の中に残っています。また登場人物が多いのも関わらず、1人1人がしっかりと描かれているので、どのキャラクターも魅力的です。ヒロインとの恋愛もタイプの違うメインヒーローの2人のどちらとくっつくのがなかなか定まらず、毎回ドキドキされられました。

ありがとう寄稿マンガ最終回

主人公『ひかる』は幼いころ両親を事故で亡くし、全寮制の私立高校の経営をしている祖父母に育てられる。

Oh!myダーリン/最終回感想&あらすじネタバレ注意!ひかるはシンちゃんの子供を身ごもっており、体調を崩しがちに…。 #懐かしの漫画 - ナカノ実験室

響子さんに一目惚れした五代君の恋路を、他のアパート住人が面白おかしく邪魔したり、時には応援したりする場面に何度も笑わされました。

めぞん一刻/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・で五代君が響子さんにプロポーズ場面が…。 #漫画 - みんなのブログ。