読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

お義父さんと呼ばせて最終回/ドラマ感想&あらすじ・最後にお母さんの問題が解決したことがお父さんにとってとても感謝(ネタバレ注意)。 #DRAMA

寄稿 テレビドラマ感想 最終回感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

なんとか認めて貰えたのかな

内容紹介や簡単なあらすじ。

彼女のお義父さんが自分と同じ年齢。娘はまだ20代なのに自分と同世代の男が彼なんてもう反対。
お義父さんに認めてもらえるように頑張る大道寺。彼女の家族1人1人の問題を解決していく。
そのことで家族が次第に認めていく話です。

好きだった出演者や登場人物、キャラクターに関して。

彼女のことをミーちゃんと呼ぶ大道寺。
見た目に似合わず、彼女をミーちゃんと呼ぶ姿が面白い。
お父さんと同じ年齢の人を好きになった美蘭。お父さんと同じ年齢の男の人と付き合うなんて考えれないけど恋愛に年齢なんて関係ないのかなと思えてくる。
おじいちゃんもナイスキャラで唯一2人の恋を応援していてくれた。
お兄ちゃんは女装が趣味で落ち着く性格。

最終回を見ての感想、終わって感じたことなど。

最後にお母さんの問題が解決したことがお父さんにとってとても感謝して、いろいろあったのは大道寺のせいだといっていたけど最後には感謝の気持ちがあって無事2人のことをみとめてくれたのだが、結婚式を挙げたのはお義父さんと大道寺の部下で、やっぱり結婚は認めてもらえたのか認めてもらえてないのか曖昧な終わりかたでいまいちでした。

ありがとう寄稿。

次回はいよいよ蒼馬と竜胆の対局が見られるのでしょうか?信歩に報いるという「勝つ」事への意味を見い出した竜胆がどの様な将棋を指して蒼馬に挑むのかがとても気になります。

ものの歩・第26局「証明」感想&27話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!将和の部長と対峙した信歩は、プロにはなれないと断言されてもなお…週刊少年ジャンプ感想16号2016年 - ジャンプ部屋ブログ