読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

メジャー・セカンド-MAJOR 2nd 4巻第29話「あと1人!」(満田拓也)感想&あらすじ・チャンスからピンチになろうとするのはこの時は…ネタバレ注意。 #マンガ

寄稿 マンガ 少年漫画

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

チャンスからピンチになろうとするのはこの時は誰もが予想だにしていない事でもあるのですがこの後にかなり注目するものです。

面白いところ。

ワンプレーで試合展開が完全に変わろうとする瞬間は分かるものです。大吾のプレーがこの後にどの様な展開になるのかがかなりカギにもなってくるものです。

好きなところ。

卜部とアンディが密かに話そうとしている場面があるのです。この内容に関してはどの様な内容なのかかなり気になってくるものです。

好きなキャラ。

茂野大吾、アンディ

好きなエピソード。

展開が変わろうとした中でベンチ内でもかなり不穏な展開にもなろうとするのです。監督の決断を迫られているのがかなり伝わるものです。

おすすめ。

このタイトルの試合展開になろうとする中で一気に試合が変わろうとするのも今後のカギになってくるものです。

作品に関する思い出。

大吾自身チャンスに廻ろうとする事で目が輝いているのですが一挙に変わってしまうのは何とも言えない感覚にもなってくる。

作者に関して。

選手のワンプレーがかなりカギを握ろうとするのです。なかなか素直になれない卜部の気持ちの推移にも見物でもあるものです。

その他。

卜部は試合が進むに連れてスタミナが切れかけるのです。それを心配する周囲でもあるのですが意地でも切り抜けようとするのは何とも言えないものです。

ありがとう寄稿。

初めはアンケートくらいのものだったので、スマホからすることもありましたが、最近は文字を入力することが増えたので、PCで作業することがほとんどですね。

新しい案件がないかチェックしてます。在宅ワークとスマートフォン。文字などの入力ミスをする確率が高いし、画面が小さくて見えにくいというのが理由です。 | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。