読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

うえきの法則/アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・地獄人アノンとの最後の試合を繰り広げる植木…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ、うえきの法則最後の戦い

最終回の簡単な内容紹介、あらすじ。

地獄人アノンとの最後の試合を繰り広げる植木。ロベルトを捨てたアノンは能力者で無くなってしまいそれを傷付けると植木は存在ごと無くなってしまう。そんな状況での植木と仲間達の奇跡の連続が試合を思わぬ方向と展開に引っ張っていく。

好きだった登場人物、キャラクターに関して。

植木がやはり1番好きです。特に漫画では1巻から最終巻までで全員絵が劇的に変化していますが植木が一番変化していると思いました。その上、植木の仲間思いの性格と仲間を助ける為なら自分の命さえ捨てかねない行動性、いつ見ても心が打たれる物があります。

最終回を読んで(見て)思ったこと、感じたこと、考えたことなど感想。

空白の才を奪い合ってた事、能力者が一般人を傷付けたら才が減る事、0になると本人が消滅する事など序盤に書いてた設定全てを回収する形でそれが違和感無く面白い展開にもなると言う最高の最終回でした。仲間のその後のエピソードなども出たりしましたが、これは植木だからこそ守れて植木だからこそ皆が付いてきたこのメンバーにしか作れない本当の絆を最終回に改めて強く感じました。敵が最後は知的で実力も最高に高い敵との終わり方にも違和感が無い植木らしい最終回でしたね。

ありがとう寄稿。

今回の「日本犬の里」コーナーでは、秋田犬のPochi★の生後90日の赤ちゃん4兄妹が、新しい家族の元へ旅立って行きました。

天才!志村どうぶつ園2016年4月16日/感想!秋田犬のPochi★の生後90日の赤ちゃん4兄妹が、新しい家族の元へ旅立って行きました…(ネタバレ注意)。 #TV | 大人がおすすめる漫画日記。

ドラマの舞台が大坂へ移って2話目です。15話の主役は秀吉です。小日向さんの秀吉はおちゃめて可愛くて憎めないキャラクターであって、逆らえない威厳がありますね。

真田丸【第15話】ドラマ感想&あらすじ・小日向さんの秀吉はおちゃめて可愛くて憎めないキャラクター(ネタバレ注意)。 #DRAMA | アフィリエイト収入で生活したいブログ。