読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

スターオーシャンEX/アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・ゲームではこのソーサリーグローブのボスを倒した後に、10賢者という…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

今なおスターオーシャンの続編を待っています(アニメ)

最終回の簡単な内容紹介、あらすじ。

元はRPGゲームで、宇宙を舞台にしたストーリーです。地球に住んでいる主人公 クロード・C・ケニーはある惑星の調査中に不慮の事故で、未開惑星に飛ばされてしまいます。そしてその星ではソーサリーグローブという災いを呼ぶ石により惑星が滅び始めているため、自身の地球への帰還するたの手がかりと共にその石の調査をすることになりました。
冒険中様々な仲間と出会い、アニメのラストは、ソーサリーグローブがある場所へ着き、そこでその石を操っていたボスと壮絶な戦いを繰り広げ、終わりました。

好きだった登場人物、キャラクターに関して。

主人公であるクロード・C・ケニーです。金髪の好青年で、いかにも主人公という性格・雰囲気があります。正義感があり仲間思いでアニメを見ていて本当に好きになったキャラです。しかし、クロードの父親は所属している宇宙連邦の上司で、過去に多くの事件を解決した英雄です。親であり上司とのことで、周りから妬みやクロードが努力しても、親の七光りとしか評価されず、常に父親との葛藤もありました。この物語の中で、仲間と出会い英雄の息子としてではなく、1人の男として接してくれる仲間に感謝し、困難に立ち向かうという話の流れがすごく引き込まれました。

最終回を読んで(見て)思ったこと、感じたこと、考えたことなど感想。

アニメは全26話構成です。実は、ゲームではこのソーサリーグローブのボスを倒した後に、10賢者という真のボスが現れ、ネーデと呼ばれる惑星に舞台を移し決着するストーリーが残っています。私は、アニメから入ったので、このソーサリーグローブの敵を倒して終わりだと思い込んでいました。敵を倒しスタッフエンドロールが流れたときに、仲間たちと一緒に別惑星へ移るような場面を描かれていました。最初は「あれ?続くの?」と思い全部見終わりましたが、次回予告では次の新しいアニメの作品が流れてきました。
後にゲームをプレイし、まだ物語が続くことをしり、納得しました。
この作品は本当に好きで、もう十年以上前の作品ですが、今でもDVDで見ています。望み薄ではありますが、今でも続編を希望しています。

ありがとう寄稿。

私は、朝ドラの「朝が来た」を楽しみに見ています。しかし五代友厚の役のディーン・フジオカさんは、亡くなってしまい、がっかりしていました。あの役柄がピッタリしてとても素敵な紳士だったからです。

感想&書評「五代友厚:高橋直樹」(ネタバレ注意)感想レビュー・ディーン・フジオカさんに再び会いたい。 #Novel | おすすめ面白い小説用ブログ。