読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

タイガーマスク/アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・主人公は、悪役とヒーローの狭間で戦い続け、最後は、人間の本性を…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

テレビアニメ タイガーマスク

最終回の簡単な内容紹介、あらすじ。

アニメ タイガーマスクは主人公の伊達直人は、孤児院育ちですが、悪役レスラーから正義へと移行していきます。最終回は、漫画とテレビ版では違い、テレビアニメでは、素顔を観客にさらしてしまいます。敵レスラーとの乱闘、流血、涙など、残酷な最終回が放送放されています。主人公は、リングを去りアメリカへ旅立つシーンは、いろんな想いが胸をよぎります。

好きだった登場人物、キャラクターに関して。

タイガーマスクのヒーローは、伊達直人ですが、意外と敵のレスラーが怪しい魅力を放っていました。ブラックパイソン、ゴールデンマスク、ミスターNOなど、見た目が異様なレスラーに、興奮を覚えた人は多かったはずです。中でも、ミスターNOは、ゴム人形の姿で気持ち悪さを演出していました。頭のゴム下は、鉄球が入っていて戦う伊達も大変だったと言えます。

最終回を読んで(見て)思ったこと、感じたこと、考えたことなど感想。

タイガーマスクは、テレビ最終回では、気が狂ったように反則を繰り返します。敵にマスクを剥がされて、孤児院の子供、先生が素顔を見た時、視聴者の自分は、なんとも言えない気持ちになりました。主人公は、悪役とヒーローの狭間で戦い続け、最後は、人間の本性を見せた感じです。少し前では、社会で体罰が問題になってましたが、プロレスがブームの時代、学校でプロレスの話題を話した思い出が懐かしです。タイガーマスクは、不幸を前面に出したアニメですが、プロレス漫画の金字塔と言える作品です。

ありがとう寄稿。

私は7歳の娘がいるシングルマザーで、子育て奮闘中です。一人っ子なもので、どうしても手を出してしまいがちで、いろいろ細々言いすぎばかりで、悩みばかりでした。

私は7歳の娘がいるシングルマザーで、子育て奮闘中です…感想・書評「1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ」ネタバレ注意(レビュー)。 #読書 - みんなの恋愛ブログ。

同じシリーズの「左京区七夕通東入ル」をだいぶ前に購入したのですが、こちらの作品は非常に好きで何度も読んでいました。

感想・書評「左京区恋月橋渡ル:瀧羽麻子」ネタバレ注意・同じシリーズの「左京区七夕通東入ル」をだいぶ前に購入したのですが、こちらの作品は非常に好きで何度も読んでいました(レビュー)。 #読書 - みんなの政治経済ブログ。