読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

アレクサンダー戦記/アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・バラモン僧が語る、「全ての創造は破壊より生まれる」という言葉がとても印象的…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ・アレクサンダー戦記は隠れた名作

最終回の簡単な内容紹介、あらすじ。

ペルシア王ダリウス三世を倒し、さらに東へと歩を進めたアレクサンダー一行であったが、遂にミラビリアの罠が眼前に現れます。己が倒してきた無数の敵が今、すでに人間ではない亡霊となって立ちはだかるのでした。親友ヘファイステオンを失いつつも遂に亡霊を打ち破るが、その先に進んだアレクサンダーの前に対峙したのは、己自身の姿でした。そして、そこは追い求めた世界の果てでした。遂に彼の東方遠征は終わりを告げます。

好きだった登場人物、キャラクターに関して。

やはり、見目麗しく賢く強いアレクサンダー王子がとても好きでした。元気な青年キャラが多いイメージの声優・関俊彦さんが、声を担当していました。その関さんが演じるアレキサンダーは、謎めいた王子ボイスでとてもカッコ良かったです。

最終回を読んで(見て)思ったこと、感じたこと、考えたことなど感想。

歴史上の人物である、マケドニアの王子アレクサンダーを描いた作品なので、多少の脚色はありますが展開の大凡は見る前から知っていました。しかし、このアニメの特徴は哲学的思考がふんだんに盛り込まれているところです。最終回でバラモン僧が語る、「全ての創造は破壊より生まれる」という言葉がとても印象的でした。そうです、アレキサンダーは、世界の秩序を破壊してきましたが、彼の通った後には新しい秩序を産み落としていっていたのです。

☆今日のブログ飯(深夜のお菓子)

それはそれは楽しいお祭りなんですが、今年は何と30周年という記念すべき年なんです。

誕生日カーニバル・2016年ゴールデンウィーク日記・毎年お祭り騒ぎをして5月病を発症します。 - ナカノちゃんねる

蛭子さんは漫画だけでなく、エッセイというか自伝も書かれているので、色々読んできましたがとても面白く読みやすいですね。文章が簡単なので。

芸能界 蛭子目線(蛭子能収)感想ネタバレ注意!あらすじ・漫画だけでなく、エッセイというか自伝も書かれているので、色々読んできましたがとても面白く読みやすいですね…。 #COMIC - 面白い漫画を教えてください。