読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

平成イヌ物語バウ/アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ・平成イヌ物語バウの悲しくも楽しいラストシーン

小さい頃に見ていたアニメ、ブルテリアのイヌが主人公の平成イヌ物語バウの最終回が、未だに忘れられません。
転んでもただで起きないイヌですが、動物の物語だったので、正直最後まで飼い主とともに幸にくらしてのハッピーエンドだと思っていました。
それがまさかのお別れエンドになるとは想像できず、子供ながら酷いと思った記憶があります。
しかも捨てられるとかではなく、うっかりの別れなので、より酷いと感じてしまったのかもしれません。
しかしお別れエンドですが、自分の芸でしぶとく生きていくバウを見て、子供ながら、あぁ、こんな風に図太く生きたいと思いました。
大人になって何度か見返してみたのですが、アニメーションは少し古臭いとは感じるものの、イヌの生き方がとても面白い話しです。
最終回を見返したのですが、子供の時とはまた違う感想を感じました。
小さな頃は「酷い」「図太いイヌだ」と思ったのですが、今は「この先、また飼い主と出会うのだろうなぁ」という思いです。
そこまでは描かれてないのですが、なんとなくそう感じさせられたのです。
アニメ・平成イヌ物語バウの悲しくも楽しいラストシーンは、私にとっては歳を取るとともに見方を変えさせられるシーンでした。

ありがとう寄稿。

ずっとほのぼのした雰囲気で進んできた物語ですが、ラストで大事件が起きます。隣国の人質に指名された香蘭が、二度と帰れないかもしれないと分かっていながら行くことを決意するという衝撃の展開に泣きました。

帝の至宝/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・隣国の人質に指名された香蘭が、二度と帰れないかもしれないと…。 #漫画 - ジャンプ部屋ブログ

ラスト三話は怒涛の展開でどこをとっても心を揺さぶられる名シーンばかりなのですが、刺客と戦うムゲンを置いてフウが父親と再会するシーンが心に残っています。

サムライチャンプルー/アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・最強の刺客である刈谷が迫ってくる絶望感を際立たせるシーンでもあり…。 #ANIME - ナカノ実験室