読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

トクサツガガガ5巻(丹羽庭)感想ネタバレ注意!あらすじ・特撮好き少年ダミアン、特オタ仲間吉田さん、商品の情報を流してくれるコンビニの店員さん・・だんだん仲間が増えてきました! #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

丹羽庭『トクサツガガガ5巻』・・仲村さんトクサツからなんでも学びすぎ!

特撮ヒーローものが大好きな仲村さんは会社ではオタク(特オタ)なことはひた隠しにしていて、むしろ女子力高いキャラで通ってます。巻を重ねるにつれ、特撮好き少年ダミアン、特オタ仲間吉田さん、商品の情報を流してくれるコンビニの店員さん・・だんだん仲間が増えてきました!
前の巻では何かとあたりが強かった会社の同僚の北代さんも、方向は違えど同じオタク(アイドルオタク)だということが判明、ついに仲村さんとの間に友情(?)が芽生えます。

この巻ではツンデレキャラ北代さんと会社の人たち(今までツンケンする北代さんは会社で総スカンだった・・)を取り持とうとする仲村さんの姿が!飲み会苦手、女子トーク苦手な仲村さんも成長しましたね~。だいぶ前から仲村さんは吉田さんとグルになって、会社のユキちゃんを特オタにしようともくろみ、せっせと特撮のDVDを貸していたのですが、仲を取り持った結果、北代さんは飲み会の場でユキちゃんをアイドルオタクの道に誘導しちゃってる!「ユキちゃんは我々が放流したシャケなんです!密漁はやめてください!」と叫ぶ仲村さんに、クールに一言、「海にいる段階のシャケは密漁じゃない」。カッコいい~。北代さんの方が有能そうなので、次の巻あたり、ユキちゃんはアイドルオタクになってそうな気がしますね。
その他、「特撮を見せると子どもは暴力的になるのか?」、実は子ども苦手だった吉田さんの苦悩、仲村さんと姪っ子ちーちゃんのケーキつくりなど、盛りだくさんな五巻です。とにかく仲村さんはなんでもトクサツと重ねて学んでしまう。少々強引なこともあるのですが・・作者の特撮への愛、特撮の掘り下げ方が見事です。ちっちゃな男の子がいなくても、つい特撮ヒーローものにチャンネルを合わせたくなってしまう読者急増!かもしれません。

☆今日のブログ飯(モチベーションさがる)

当初二巻でしっかり物語がまとまるのかどうか不安でした。しかし、読み終えてみると、この二巻でしっかり物語が完成されていて、途中ダレることもなく、とても良い長さだったのだなと思います。

感想・書評「探偵の鑑定Ⅱ(2)松岡圭祐・完結編」ネタバレ注意・他の作品の登場人物も出てくるんですね。無理矢理ねじ込んだ感は否めませんが(レビュー)。 #読書 - ナカノちゃんねる