読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「心がやすらぐ魔法のことば:山崎房一」ネタバレ注意・心が萎縮したり次のステップに行けなかったりする心理にスポットを当てて、分かりやすい言葉で述べてあります(レビュー)。 #読書

寄稿 読書感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

心がやすらぐ魔法のことば 著者名 山崎房一 心の躓きを分かりやすく解きほぐす一冊。

私はよく人間関係の中でストレスを抱え込んだり、選択に迷ったりします。性格のせいだと自分では思っていたのですが、この頃何となく違うような気がしていたのです。書店で先日この本を買いました。この本の底流には自己肯定をどうすれば可能にさせるのかという考え方の提起がなされています。誰だって嫌なことや失敗の後に自分を責めたりするものです。

その中で心が萎縮したり次のステップに行けなかったりする心理にスポットを当てて、分かりやすい言葉で述べてあります。その他にもいろいろな角度から心を見つめる見方が書いてあります。ありのままの心とはどういうものか、自分を嫌いになっている時の心の状態はどういうものか、物事を悪いほうに考える癖は無いのか、など読者の立場になって具体的に心を軽くする考え方がたくさん提示してあります。私は線を引きながら何度も読み、少しずつ実践しました。劇的な変化ではありませんでしたが、とても心が軽くなりました。読みやすく分かりやすく、実践しやすい本だと思います。

ありがとう寄稿。

冒頭の始まりから、よくある異常犯罪を扱う刑事モノのドラマかな、と思って見ていたら、どうやら違うっぽい。

死体役も、今までのドラマより、死んだ時の色とか、かなりリアル感・ON異常捜査の第一話/感想(ネタバレ注意)。 #TV - みんなのブログ。