読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

サラリーマン山崎シゲル(田中光)感想ネタバレ注意!あらすじ・ピース又吉の「笑いました。」という帯の文字を見て思い切って購入…。 #COMIC

寄稿 マンガ 青年マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

『サラリーマン山崎シゲル』(田中光):買う必要はない

インターネット界隈で話題になったシュール系1コママンガが本作。ピース又吉の「笑いました。」という帯の文字を見て思い切って購入し、読み進めていきました。はっきり言って全然面白くありません。会社員の日常にシュールな出来事が起こるという内容は分かりやすいのですが、作者のシュールのツボと私のツボが噛み合わなかったようで、笑えるページはほとんどありませんでした。

お笑い芸人の方が描いているので、お笑い芸人やそのファンがステマでよいしょしているのではないかと思えるほどの内容です。しかし、Amazonでは高評価になっているので、シュールのツボが合えば面白いのかもしれません。ただし、Amazonのコメントでも「2回目は笑えない」「ネットのまとめで十分」「新刊で買う価値はない」などと評価されており、わざわざ買ってまで読む価値のあるマンガとは見られていません。私もこの点には強く同意します。典型的な読み捨てられるマンガと言えるでしょう。

☆今日のブログ飯(パチスロで13500円負け)

映画「ハリーポッター」5・6・7(上下)の監督デビィッド・イエーツが作った

「ターザン」映画。英題は実は「レジェンド・オブ・ターザン(ターザンの伝説)」。

映画感想レビュー「ターザンREBORN」評価ネタバレ注意・原作本がはじめて書かれたのは1918年。第1次世界大戦の末期。 #MOVIE - ナカノちゃんねる