読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

相棒15第6話「嘘つき」テレビ感想&あらすじネタバレ注意・現実と妄想の世界の区別が視聴者にも分かりづらく、夏音さんがいきなり首を絞められ襲われた。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

相棒15 第6話 2016年11月16日放送

冒頭から相棒には似つかわしくない軽いホラーテイストで、夏音さんが何度となく部屋で怯える姿も異様でした。
隣室の住人が別人にすり替わっていた、という話ならありがちなのですが、ノコギリを持った男性や見知らぬ年配の男女が夜な夜な隣室に向かって無表情で歩く姿は、夏音さんじゃなくてもトラウマになりそうでした。
現実と妄想の世界の区別が視聴者にも分かりづらく、夏音さんがいきなり首を絞められ襲われたときは、ホラー感からやっと脱け出したとホッとした程です。
夏音さんに虚言癖があるなど、設定がいかにもという感じがしました。
結局、隣室の女性は病死ということでしたが、地味で真面目な女性が、自分の将来のお墓の為に会社のお金を横領という、これまた無茶な設定で、今回は複雑な気分でした。

ありがとう寄稿。

ちょっと変わった男の子(コタロー)が、4歳なのにアパートで1人暮らしをしているという設定が面白い。きちんと自分で買い物もし、料理も作る。大人より生活力があるんじゃないかと思えるくらい。物語は、コタローとアパートの住人、狩野、田丸、美月さんとのやり取りを中心にして進んでいく。

コタローは1人暮らし【2巻】津村マミ/感想ネタバレ注意!あらすじ・4歳なのにアパートで1人暮らしをしているという設定が面白い…。 #COMIC - ナカノ実験室