読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

名古屋ウィメンズマラソン3月12日/テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意・解説者も地元東海出身、野口さん、高橋Qちゃん。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

名古屋ウィメンズマラソン 3月12日

生まれ故郷で人生で1番長く住んでいる町でのマラソンですので、他のどのマラソン大会よりも身近に感じ、思い入れがあります。
コース全てが見た事がある風景ですし、今はあそこを走っているのかと自分がそこにいるような気持ちも味わえますし、地元局のアナウンサーなので耳なじみのある声です。
解説者も地元東海出身でこのマラソンの優勝者で生観戦した時に見た野口さん、高橋Qちゃんで2人のファンでもあるのでマラソンそのもの以外での楽しみも多かったです。
そして何よりもコースが家から近いという事で、スタートから暫くはテレビで見て、その後自宅近くのコースでは生で観戦して再びゴールは家でテレビで見る。
そんな贅沢な観戦ができるのも名古屋開催ならではです。
生観戦の地点までは15分ほどかかるので、着いた頃には随分展開も変わっていることもあるのも面白い点です。
今回1番びっくりしたことは、1,2位が他を大きく離していて現地で見ていたら3位が来るのがめちゃくちゃ遅いなぁ、どれだけ離れているんだと思いました。
しかしその後再びテレビで見て実際の3位の走破タイムを見て、え?!このタイムなら例年なら優勝していてもおかしくないぞと。
1,2位が速すぎただけなんですね。それにしても優勝した選手は3連覇とはよほど名古屋と相性がいいのでしょうね。
しかもママさん選手ですし、日本の選手も結婚して出産してもまた現役で活躍できるという希望を貰えたのではないでしょうか。