読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

登場人物のキャラの濃さが内容の理解を妨げている「貴族探偵 第1話 4月17日 主演 相葉雅紀」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

貴族探偵 第1話 4月17日 主演 相葉雅紀

貴族探偵というタイトルが気になったことと武井咲が出ていることから久しぶりに月9ドラマを見ることにした。殺人事件というシリアスな内容でありながら、面白おかしく描こうとし、また登場人物も非常に特徴のある設定が多かった。

しかし、その内容と描かれ方があまりにもかけ離れていて、あまり内容が頭に入ってこず、あまり面白くなかった。貴族探偵の設定や登場人物のキャラの濃さが内容の理解を妨げているように感じた。主演である相葉雅紀の演技力の低さもそれに輪をかけてこのドラマを面白くないものにしていたように感じた。このドラマが進むにつれて、これらのキャラ設定にも慣れていく中でドラマが面白くなることを楽しみにしたいと思う。