ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

中国嫁日記全3巻(井上純一)感想&あらすじ・ディープな中国人の奥様で生まれも育ちも日本の夫とは…ネタバレ注意。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

感想

夫が中国人のクオーターなので初めて書店で見かけたとき買ってみようと即座に思いました。読んでみると当たり前ですが結構ディープな中国人の奥様で生まれも育ちも日本の夫とは特に共通点がなく、ちょっと残念でした。1巻が発売されて、2巻が発売される当初、「中国人に貢がされているだけのキモオタ」とレビューに描かれていたのを見つけてむっとしたを覚えています。

でも内容は脚色されているとはいえ、ほんわかとしていてどちらかというと旦那さんが尻に敷かれている感じかと思ったのですが、旦那さんの方が奥さんの支えになっているというか突っ込み担当な感じでたりないところを補っているというかしなやかに寄り添っている感じでした。まさにぴったり!という感じでほほえましいです。普通の夫婦のようにケンカもたくさんしているのでしょうが、そういったことがあると人は少し蔑む傾向にあると思うのです。でも旦那さんの方は奥さんを「頑固」と表現します。これを愛と呼ばずになんというのか聞いてみたいものです。価値観の相違なども多々あるのでしょうが、もうきっとしっくりくるくらいに仲良しなんだろうと思います。私もいま新婚なのですが、夫とは味の好みも好きな色も違います。だけどもなぜか何年も変わらずいっしょにいられたのは私たち2人にしかわからないわけで。夫婦は国籍が違えどわかりあえるということを学べました。