ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・チャン・オクチョン第26話「換局」 第27話「最高の服」ドラマ感想&あらすじ・王様が意識を失っている間、宮廷を牛耳っている重臣たちは…(ネタバレ注意)。 #DRAMA


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

韓国ドラマ チャン・オクチョン 第26話「換局」 第27話「最高の服」

王様が意識を失っている間、宮廷を牛耳っている重臣たちは違う王をたて、オクチョンを宮廷から追い出して殺し、王子の命を奪う計画を進める。ところがこれは王様が仕掛けた罠だった。病気は事実だが意識を失っていたのではなく、もう命が長くないと見せかけて自分に反逆する者をあぶり出し、オクチョンを王妃に、王子を世子(せじゃ 王の後継)にする目的があった。

換局とは政権の交代のこと。今の王妃を中心にした西人(そいん)派にかわり、南人(なみん)派を多数登用してオクチョンと王子を守ろうと計画したのだった。
だが現王妃の父も必死で抵抗。廃妃の大義名分を問う王妃の父に、王様は王妃の罪を告げる。そしてついにオクチョンは最高の服を着て王妃になる時がきた。王妃の住まいまでやってきたオクチョンと、王宮を去る前王妃とが顔をあわせる。前王妃はオクチョンにいずれ戻ってくることを宣言。輝いていたオクチョンの顔が曇っていくのだった。
王様の計画もすごいけど、嫉妬や子がいないことが罪って…。王妃はつらいね。そもそも気持ちとはまったく関係ない政略結婚で、まったく王様も関心がなかったのに子がいないことを罪に数えられるって理不尽にも程がある。それでも占い師にまた王妃に返り咲けると告げられた前王妃の顔は涙から一転、希望でキリッとなるんだから、この地位にいることが大事ってことか。