ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

感想・書評『遊郭に泊まる 関根虎洸 女性一人でも泊まれる「遊郭」』ネタバレ注意「日本各地に点在する、現役で営業中の遊郭宿を集めた一冊」(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

日本から「遊郭」が消えて60年。当時の面影を残したまま、遊郭は外国人観光客に人気の旅館として生まれ変わりました。日本各地に点在する、現役で営業中の遊郭宿を集めた一冊です。
青森県八戸市から山口県萩市まで、中国の旅館も含め、20の元遊郭が勢ぞろい。写真もすべてカラーなので、何時間でも眺めていられます。往時を知る関係者への貴重なインタビューも掲載されているため、そこに息づく歴史の生々しさを感じることが出来ます。遊郭独特の建築や風情も見どころのひとつ。築130年の今なお艶やかな妓楼、往時の姿がそのまま残る奇跡の街、新選組も通った遊里、中には国指定登録有形文化財に指定されたものまで。特に、大阪市西成区飛田新地にある料亭「鯛よし百番」。遊女がずらりと並んだであろう「顔見世の間」、赤い絨毯が敷かれ、遊女たちの声が聞こえてきそうな「太鼓橋」など、今となっては貴重な建物がそのまま残っています。女性一人でも気軽に泊まれる宿ばかりで、旅行する際のひとつの楽しみにもなりそうです。