読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

ゴッドハンド輝13巻第185話「シャットアウト」(山本航暉)感想&あらすじ・バス事故が起こってしまう事で緊急招集が掛かってしまうのです…ネタバレ注意。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

診療所内での手術に踏み切ったテル先生達でもあるのです。その時に出血を引き起こそうとするのですが果たしてどの様になってくるのかがカギにもなってくる。

面白いところ。

バス事故が起こってしまう事で緊急招集が掛かってしまうのです。その中でもテル先生必死に考えるのは「命」の大切さが分かるからではないかと感じるものです。

好きなところ。

秋月先生は手術に踏み切れない事で躊躇してしまっているのです。家族の想いを考えると共感出来る内容にもなってくるものです。

好きなキャラ。

真東輝、四宮慧

好きなエピソード。

四宮先生はオペに踏み切ろうと出来ない中で秋月先生は一通り物品がある事を告げるのです。ここまで揃っているのはかなり凄いと感じるばかりにもなってくるものです。

おすすめ。

バルハラ内での気持ちには痛い位に伝わるものです「目の前の患者に集中」と言うのです。やはり命の大切さを常に考えているからこその考え方ではないかと感じるものです。

作品に関する思い出。

診療所内ではオペ開始したのですが初めて見た秋月先生はバルハラでのレベルの高さが伝わる事にもなってくるものです。

作者に関して。

命の大切さを伝える内容にもなってくるものです。

その他。

診療所内でのオペをする事はバルハラ内でも直ぐに知れ渡るのです。不安にもなってくる中で北見先生の言葉に関してはかなり凄いと感じるばかりにもなってくるものです。

ありがとう寄稿。

甲子園独特の雰囲気にはかなり敏感にもなってくるものです。なかなか経験出来ない事でもあるのですが身に着ける事で見方も変わってくるものです。

クロカン12巻第9話「風吹く時」(三田紀房)感想&あらすじ・勝利の方程式を組み立てるのが「疑問」から「核心」に…ネタバレ注意。 #マンガ - 面白い漫画を教えてください。