読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

コレットは死ぬことにした/幸村アルト(1~4巻)感想ネタバレ注意!あらすじ・冥府の神「ハデス様」だった。死んでまで働きたくないと思ったが…。 #COMIC

寄稿 マンガ 少女漫画

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

コレットは死ぬことにした/幸村アルト(1~4)

本屋さんで白泉社フェアをしていて、その時見つけた漫画「コレットは死ぬことにした」。薬師の少女コレットは目が回るほどの忙しい日々に追われていた。ある日仕事に疲れコレットはとうとう井戸に身投げします。目覚めたコレットはなぜか牢にいれられ、周りにはガイコツたちが。自分は死んだのだ!!これで忙しい仕事から解放された!!と喜ぶコレットだけど、コレットが薬師と知ったガイコツたちが助けてほしいと患者のもとへ連れて行く。

その相手は冥府の神「ハデス様」だった。死んでまで働きたくないと思ったが目の前で苦しんでいるハデス様をみてどうしてもほうっておけなくなったコレットはハデス様の診察をすることに。ハデス様の看病をしながら、コレットは忘れていた大切なことに気づきます。自分が薬師になった理由。患者さんから「ありがとう」といわれた時。理不尽に死んでしまう人たちが助けたい。そのために自分はがんばっていたことを。今更気づいてもと後悔するコレットだが、実はコレット死んではいなかった!!井戸は冥府の入口。コレットはそこに落ちてきただけだった。現世に戻ったコレットは自分の仕事を頑張りながら、冥府の薬師としてハデス様の元へ。
ここまでが「コレットは死ぬことにした」一話のあらすじです。もともと読み切りとして掲載されたお話だったのできれいに終わっています。しかし、出版社からの「続きを」の一言でコレット~は連載物に(笑)なので題名の「コレットは死ぬことした」だけで本を読むと内容だいぶ違う!!コレット死ぬことにしたの一話目だけだもん(笑)それでも続くお話はとっても素敵です。毎日頑張るコレットの笑顔に癒されますし、自分も頑張ろうと思える。頑張っている人は輝いているなぁと働く女性としてコレットに憧れます。そしてハデス様。冥府の神ってちょっと怖い気がしますが命が返り、また生まれていく場所。その冥府を大切に思っているハデス様が素敵。また、冥府の世界でハデス様ラブのガイコツ家来たちが面白い(笑)ハデス様につづくイケメン神様たちも登場しとても心があたたまるお話です。コミックはまだ4巻しかでていませんが、ハデス様、コレットの気持ちもいよいよ動いてきて、人と神様。この二人の関係がどうかわっていくのが、楽しみで仕方ないです。

ありがとう寄稿。

2話まで観た感じでは、問題児がたくさん居て荒れ果てた高校を、寺尾さん演じる樋熊先生が、生徒たち一人ひとりと向き合う姿を描くのかなと思いました。

仰げば尊し2話/感想!シンガーソングライターで俳優でもある寺尾聡さんが演じる樋熊先生が気になります…(ネタバレ注意)。 #TV | アフィリエイト収入で生活したいブログ。