読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

地味にすごい!校閲ガール・河野悦子話/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・テツパンと陰で言われている、地味で真面目な同僚の本当の姿がフリフリのお洋服を着た小説家の追っかけ。 #TV

寄稿 テレビドラマ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

地味にすごい!校閲ガール・河野悦子【3話】

1話、2話もファッションやメイクが可愛かったですが、3話も同様石原さとみさんが素敵でした。
テツパンと陰で言われている、地味で真面目な同僚の本当の姿がフリフリのお洋服を着た小説家の追っかけだったのですが、河野さん(石原さん)によって頭の固い彼女の価値観が変わっていくのが良かったです。
同僚女性が若い女の子二人にテツパンと陰口を言われたシーンは、河野さんが論理づめで女の子二人をやっつけて壮快でした。
その後に、河野さんがオシャかわって言われている本当の意味を同僚女性が教えているのが、可笑しかったです。
意味を知らないで口にするのも、意味を勘違いして口にするのも駄目だなぁと感じました。
同僚女性は素敵な女性に変身して河野さんに心を開き、校閲部は益々楽しそうになってきているので来週も楽しみです。

ありがとう寄稿。

奥さん入れて十人で九人不倫している人がいるみたいですが、残り四人がまだ出てきていないので誰なのか判明するのが楽しみです。

黒い十人の女【3話】テレビ感想&あらすじネタバレ注意・佐藤仁美さんが中心のような話でした。奥さん入れて十人で九人不倫している人。 #TV | 大人がおすすめる漫画日記。