読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

ザ!鉄腕!DASH!!8/3感想!広島県尾道市のPRの為に、全長1kmという長い距離での流しそうめんを…(ネタバレ注意)。 #テレビ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ザ!鉄腕!DASH!! 8/3 19:00-19:58

毎週楽しみにしている番組のひとつ。
福島原発事故以前に、DASH村開拓というコーナーがあったのですが、その時からずっと視聴しており、TOKIOのメンバーの成長や、村の発展などがすごく楽しく、面白かったのを覚えています。
現在は、DASH島という無人島の開拓というコーナーがあるのですが、それが毎回楽しくて、資材搬入、搬送用に無人島にあったトロッコの線路を修理したり、舟屋を1から建てたり、食糧を確保するために試行錯誤したりと、なんでも1から作成し、頑張っているTOKIOのメンバーを見て、力を分けてもらえています。

今回の番組の中で、DASH島にてメンバーの1人山口さんが海に潜り、ウニや牡蠣をとるシーンがあります。
そこで、メンバーのリーダーである城島さんが今年、24時間マラソンを走るので、捕まえたウニ、牡蠣をリーダーへと置いて行ってあげるのが見ていて心地良いものでした。
また、今回は広島県尾道市のPRの為に、全長1kmという長い距離での流しそうめんを行っていました。
街全体を使って行う為、急勾配や直角カーブ、7mもの落差、上り道などの関門があります。
それを上手く使い数々の仕掛けや市民の助力などで回避し、なおかつ街全体をPRしており、最後に市長がそうめんを食べた瞬間は思わずオーっと歓声をあげてしまいました。
また、次週も楽しみです。