読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

みかんの花、広末涼子演じる妹と水野美紀演じる姉の話…湊かなえサスペンス望郷/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

湊かなえサスペンス望郷(9月28日)

湊かなえの本は読まないのですが、ドラマや映画になったものは好きでこのドラマも楽しみにしていました。
望郷は三話のオムニバスになっており、私が一番良かったのは一話目の『みかんの花』です。
広末涼子演じる妹と水野美紀演じる姉の話ですが、真実を隠すことで家族を守る姉に歯痒さを覚え、そこに気づいた妹の切なさを感じました。
途中で母の認知症は姉の犯罪を隠す為に認知症のふりをしているのかと思いましたが、それは違っていて犯罪を犯したのは母で姉はそれを隠す為に島を離れたものでした。
欲を言えば、もっとバックパッカー役の田中圭や姉の元恋人の水橋と姉の掘り下げた話が観たかったです。
そして、田中圭のヒール役もとても良かったです。
帰りたくても帰れない姉の故郷への思いと、都会への憧れがあった妹の思いの中に隠された犯罪があり、全体的に物悲しいですが、刑事が出てこないこのような話も良いなと思った内容でした。
他の二話は、伊藤淳史の『海の星』と濱田岳の『くもの糸』と言うものですが、タイトルどおり故郷への思いがそれぞれ描かれていて切ないものです。
くもの糸を観て湊かなえは、このような話も書くんだと感じました。
三話とも、テンポ良く話が進みそれぞれの心に秘めた感情を感じられる話でした。

ありがとう寄稿。

今週の夜更かしは、猛暑のなか町の人にインタビューをしてみた企画で、田舎のお坊さんが都会の女性に興奮しているのを見てお坊さんもやっぱり人間だと感じた事と猛暑だけに皆何処かしら変わった人達が多い様に感じました。

月曜から夜更かし2016年9月26日放送/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・猛暑のなか町の人にインタビューをしてみた企画で、田舎のお坊さんが都会の女性に興奮。 #TV | みんなのレシピ・お料理ブログ。