読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

チョコレートアンダーグラウンド(山川あいじ)1巻/感想ネタバレ注意!あらすじ・甘いものを食べることを禁止し、食べたもの、持っていたものには再教育施設と…。 #COMIC

寄稿 少女漫画

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

チョコレートアンダーグラウンド 山川あいじ 1巻のみ 甘いものを禁止されたら怖いなと思いました。

この漫画は世の中の甘いものを食べることを禁止し、食べたもの、持っていたものには再教育施設というところに送りこまれてしまうと言う法律を作り、その法律に歯向かう二人のチョコレート好きの少年が反逆し、甘いものを食べれるようにする漫画です。世の中から甘いものを食べるという自由を奪われてしまうのは現実の世界ではきっとありえないことではありますが、万が一甘いものが奪われてしまったらと思ったらすごく怖くなりました。

今は砂糖不使用のものも世の中には溢れていますが、甘味料は入っています。それがなくなった場合、私だったらきっと主人公の少年みたいには反逆できないだろうなと思いました。主人公の少年の名前はスマッジャーとハントリーです。この二人のチョコレートが好きだと言う思いはすごく素敵な思いだしこうゆう仲間がいるからこそ自由を取り戻したいって思うのかもしれません。二人の友情は素晴らしいものだと思うし、改めて友人は大切にしようと思いました。この漫画を見ると最初はけっこうイライラしますが、最期はけっこう泣けます。ぜひ見てください。

ありがとう寄稿。

そんな中、ふとしたきっかけで「1Q84Book1」を手に取り、読んでみたところ、独自の世界観や深まる謎に引き込まれて行ってしまいました。

感想・書評「1Q84 Book3:村上春樹」ネタバレ注意・青豆と天吾の章が交互に展開される形が、牛河も加わり語り手が増えた形になっていました(レビュー)。 #読書 - みんなの芸能ブログ。