読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

妻の言う正論に対して、何も言えなくなってしまう九人の心情が、文字で表現…最終回:黒い十人の女:最終話/テレビ感想2016年&あらすじネタバレ注意。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

黒い十人の女 最終話 こう来たのか!

前回、風松吉は生きている、というところで終わり、まぁ、それは当然そうなんだろうな、と思っていました。
今回は、風さんの生存を確認した九人の愛人たちが、奥さんの睦さんが嘘をついたことを責めるために、お店へ押しかけます。「だましたのね。あやまれ!」と迫る九人。そしたら、睦さんの本音がさく裂!このシーンで妻の言う正論に対して、何も言えなくなってしまう九人の心情が、文字で表現されて。「たしかに。」「だよねー」が笑えました。
そして、若村麻由美さん、すごく迫力ありました。妻の逆襲ですね。一番愛人生活が長い佳代さんが、アイスカフェオレをかけられる。かけられる。かけられる。かけられる。9杯かな、10杯かな。このドラマの中で、水野美紀さんは何倍のアイスカフェラテをかけられたんだろう。そういえば、あんかけ焼きそばもかけられてましたっけ。水野さん、今回のお仕事は結構捨て身でしたね。でも、いい芝居をしてました。
最終的に、皆が風松吉と別れて不倫は終了かと思ったら、睦さんの恋のお相手は、「愛人が九人」いるとか。上手に落としました。

ありがとう寄稿。

自転車乗りは必見です!この映画はアメリカで働くメッセンジャーが主人公なのですが、アメリカの大都市を自転車で駆け抜けていく主人公や、それをかっこよく見せる演出がたまりません。リアルで真似をすると絶対に危ないのですが、あんな風に自由に走りたいと思うことがよくあります。

映画感想レビュー「プレミアム・ラッシュ」評価ネタバレ注意・メッセンジャーが主人公、サイクリストの心が躍る。 #MOVIE - みんなの芸能ブログ。