読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「世界一のカリスマ清掃員が教える 掃除は「ついで」にやりなさい:新津春子」ネタバレ注意・NHKのプロフェッショナルや金スマで何度か紹介されているビルクリーニングのプロ(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

世界一のカリスマ清掃員が教える 掃除は「ついで」にやりなさい 新津春子

この本の著者である新津春子(にいつはるこ)さんはNHKのプロフェッショナルや金スマで何度か紹介されているビルクリーニングのプロです。新津春子さんが統括している羽田空港は「世界一清潔な空港」として3度も選出されています。テレビを見て私もやってみたいけどプロの技を真似るなんて難しそうだなと感じていましたが、家庭向けに書かれた本書を手にして迷わず購入しました。

内容はどれも手軽に家庭で出来ることが分かりやすく説明されていて、実際にいくつか実践して成果を実感して満足しています。今までは擦ってダメなら子削げとり、それでも汚れが残ったら諦めるしかありませんでした。しかしこの本を読むと分かるのは、汚れには「固形」「水性」「油性」の3種類があってそれぞれに有効な洗剤と方法さえ知っていれば、汚れを浮かせてそれを拭き取ることで本体を傷つけるこなくキレイな状態にできるということでした。いままでの手間と洗剤の量も減らせると言うのです。目からうろこの画期的な方法です。汚れの種類に合った洗剤や清掃に使える小道具なども紹介していて、どれも身近にありホームセンターや100円均一のお店で購入できるものばかりなのです。実際に現在何気なく家に備えてあって有効に使えていなかったものを使い早速実践、実感できたわけです。
これからの年末の時期、普段からのお掃除にも一読することをおすすめします。