読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

感想・書評:戯言シリーズ(西尾維新,全6タイトル9冊)&あらすじ・主人公は本当の名前は明かされていません…ネタバレ注意。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

寄稿頂きました。

戯言シリーズ 西尾維新 全6タイトル9冊

西尾維新の作品の戯言シリーズが面白いです!!!
高校生の時に出会い、それ以降ずっと愛しています!
主人公は本当の名前は明かされていません、基本的にはその主人公目線でお話が進んでいきます。僕(周りの人にはいーちゃんと呼ばれています)が、日常生活を普通に送っているのですが、周りの人間が人間離れしているキャラクターばかりなのです。

日常のお話のように見えて、その実、全くのファンタジーというのが読んでいるといい意味で裏切られます。
息をするように人を殺す殺人鬼や、人類最強の女、二人でひとつの殺し屋、サヴァン症候群のヒロインなど、キャラがかなり濃いです。
その濃いキャラに負けずと主人公の僕も濃いキャラクターをしています。
ファンタジーでミステリーでちょっぴり日常、恋愛要素などなど盛り沢山な内容で、シリーズ自体は長いですので読み応えがあります。
是非たくさんの方に読んでいただきたい作品です!