読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

マジョンナ:三家本礼短編集/感想ネタバレ注意!あらすじ・昔ゾンビ屋れい子のコミックスに入っていた短編の話…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

マジョンナ 三家本礼 女子主人公のホラー作品のオムニバス

ゾンビ屋れい子などで知られる三家本先生の短編集です。ファンだったので本屋で見かけて迷わず購入しました。新旧問わず色々な種類のホラー作品が入っています。三家本節炸裂な世界観ですがテイストがそれぞれ違うので飽きずに一気読みしてしまいました。

「マジョンナ」も昔ゾンビ屋れい子のコミックスに入っていた短編の話で、自分の兄弟が自分の体に生きているといった似ている要素もあり、ファンとしては胸が熱くなりました。性格の悪い子はどこまでも悪く描き、最後に気持ちよく裁かれるのがいいですね。探偵物や、モンスター物もある中でかなり初期の作品が入っているところがファンとしては嬉しかったです。
まだスプラッタコメディに染まる前の幽霊や正統派ホラーを描いていた頃の作品なんかは本当に怖くて、不思議と惹きつけられてしまいます。イラストのタッチも時期によって変わっていて変化を楽しめました。この漫画で一番よかったところは、作品一つ一つに三家本先生がコメントをつけているところです。意外と沢山コメントがあって、読み甲斐もあります。その漫画の裏話や小ネタ、ボツになった部分まで書いてあるので思わず笑ってしまったり、とても楽しめました。

ありがとう寄稿。

今回はかなり主任にはしてやられたりの展開にもなってくるものです。ですが考え方においてはかなりマイナスにも感じるのが見えるものです。

アドリブ店長R 5巻 第3話「主任のお・も・て・な・し」(あかつきけいいち)感想&あらすじ・主任にはしてやられたりの展開にも…ネタバレ注意。 #マンガ - 面白い漫画を教えてください。