読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

相棒season15第9話「あとぴん~角田課長の告白」テレビ感想2016年&あらすじネタバレ注意・殺された同級生は学生時代同じ写真部に所属しており、顧問を。 #TV

寄稿 テレビドラマ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

相棒season15 第9話「あとぴん~角田課長の告白」 12月7日放送分

角田課長の同級生が殺される事件が起こりました。角田課長は杉下警部に事件を調べてほしいとお願いされてストーリーが始まります。角田課長と殺された同級生は学生時代同じ写真部に所属しており、顧問をしていた恩師の下で生き生きと活動をしていました。

その後その同級生は恩師の娘と結婚し子供を授かりますが、恩師と揉めて姿を消してしまいます。そして遺体となって発見される。この間に何があったのかを推理していきます。最近の相棒はストーリーとは別に犯人を設定していることが多く今回もご多忙に漏れずな回でしたが、角田課長と同級生と恩師の関係がとてもいいなと思いドラマを見ることができました。久しぶりにドラマを見て今日は後味の良い内容でした。角田課長も可愛かった。

ありがとう寄稿。

今や東京の男子校御三家として押しも押されもしない名門校となった麻布中学。「日本で最も自由な学校」と評される校風はいったいどこから生まれたのか。その原点を麻布中学の創立者・江原素六に求め、彼の生涯を通じて麻布中学の原点を描いた1冊です。

感想・書評「麻布中学と江原素六:川又一英」ネタバレ注意「日本で最も自由な学校」と評される校風はいったいどこから生まれたのか(レビュー)。 #読書 - みんなの政治経済ブログ。