読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

新造人間キャシャーン/アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・最後のオチとしては期待通りでしたね…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ 新造人間キャシャーンがやらねば誰がやる!

最終回の簡単な内容紹介、あらすじ。

ストーリーは、ロボットとそれを生み出した人間との生存を賭けた闘い。最終話では、ほぼ地球の大半を支配するブラッキン率いるロボット帝国と、東博士とその息子である新造人間キャシャーンたちとの最終決戦が描かれる。彗星の力を利用したスプレーザーという最終兵器により、人間が勝利する。そして、最後に生き残ったブラッキンはキャシャーンとの決戦に挑み、敗れ去る。そして、地球に平和が取り戻される。

好きだった登場人物、キャラクターに関して。

キャシャーンは正義感、責任感の強く、戦士。あんなに強かったらな~と思った人は多いと思います。そして、キャシャーンに寄り添うルナは健気で献身的。二人の将来が気になりますね…。そして、ブラッキンボス。機械帝国のボスでありながら、どこか抜けていて、人間っぽいところが好きでした。

最終回を読んで(見て)思ったこと、感じたこと、考えたことなど感想。

最終的には人間が勝利するというのは、最後のオチとしては期待通りでしたね。でも、ファンには思いもやらぬ、衝撃の事実もありました。それは、キャシャーンが、元の人間に戻れなかったことです。彼は、東博士により、機械帝国と戦うために新造人間として生まれ変わりました。母はスワニーという機械に閉じ込められていましたが、元に戻れまいsた。しかし、キャシャーンだけは、現在の技術では戻れなかったのです。なんという悲劇!でも、いつか元の体に戻れる日を夢見て、笑顔で話す姿にちょっとは救われました。

ありがとう寄稿。

マンガ界の1つの流れとして、売れ始めると作風が変わってしまったり、うんちくがマンガに入ってきたりすることも少なくありません。

ワカコ酒6巻(新久千映)/感想ネタバレ注意!あらすじ・実写ドラマ化・アニメ化と波に乗っている最新刊…。 #COMIC - みんなの恋愛ブログ。

上杉も秀吉に降ってしまい、大坂で苦境に立たされた信繁を描いた回でした。秀吉がものすごく頭の回る切れ者で、器が大きく、また表裏のある人物で、強烈なインパクトを放っていました。

真田丸16回「表裏」ドラマ感想&あらすじ・上杉も秀吉に降ってしまい、大坂で苦境に立たされた信繁を描いた回(ネタバレ注意)。 #DRAMA - みんなの芸能ブログ。