読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

モラル・ハラスメントを受ける人にも注目すべきことはある「言い返すには難しい?モラルのない言葉を浴びせられたまま耐えるというのは大人としてあまりにも弱すぎないでしょうか」。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

モラル・ハラスメントを受ける人にも注目すべきことはある

最近、モラル・ハラスメントが注目されています。
モラル・ハラスメントをしてしまう人はもちろん許せません。
それは、世間的に大きく問題になっていると思います。
今回私は、モラル・ハラスメントを受ける側について書いてみようかと思います。
受ける側が悪いとはもちろん思いません。
しかし、改善策はあるのではないかと思いますし、被害者意識ばかりが大きくなってしまっては自分にとっても相手にとっても良い影響はないと思います。
本人に言い返すということは難しいのかもしれませんが、モラルのない言葉を浴びせられたまま耐えるというのは大人としてあまりにも弱すぎないでしょうか。
自分に自信がないから、様々な周りからの言葉に影響されてしまうのかもしれません。
「自分はできない人間なのだ」とどんどんふさぎ込んでしまうのかもしれません。
しかし、一度冷静になって自分自身をゆっくりと見直してみる時間を持つということも大切だと私は考えています。
時には、自分を見つめるということも大切だと思うのです。
今回、モラル・ハラスメントで注目された夫婦もいますが、どこまで本当かはわかりません。
しかし、様々な報道がもしも仮に本当だとするならば彼女の判断や行動力は評価すべきことだと思います。
「自分一人で歩いてみたい」と行動に移したことは簡単なことではないと思います。