読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノ実験室

ナカノ実験室が行う実験的なブログです。

スポンサーリンク

私がモテてどうすんだ10巻:ぢゅん子/感想ネタバレ注意!あらすじ・花依の幼馴染であるという三星建(みつぼしたける)が登場し、大波乱…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

私がモテてどうすんだ10巻:ぢゅん子 なんだこの新キャラは~!

デブで腐女子な主人公、芹沼花依(せりぬまかえ)。ある日、好きだったアニメキャラが死んでしまい、ショックで何日も寝込んでいたら、痩せて超美少女になっていた!すると、急に男子達から声をかけられるようになってしまい大混乱!私が見たいのは男子達の絡みであって、私が好かれても意味な~い!私がモテてどうすんだ!というのがストーリーの根幹です。
花依を好きになった4人の男子、五十嵐祐輔(いがらしゆうすけ)、七島希(ななしまのぞむ)、四ノ宮隼人(しのみやはやと)、六見遊馬(むつみあすま)と、更に、女子なのにかっこいい二科志麻(にしなしま)が加わり、ドタバタとしたギャグ日常が繰り広げられていきます。
完全にこじらせた腐女子というのはこうも面白いのか、というぐらいめちゃくちゃな行動原理でクスッと笑わせてくれます。
10巻では、花依の幼馴染であるという三星建(みつぼしたける)が登場し、大波乱!しかも職業は声優で、花依の現嫁であるキャラクターを演じている為、男子4人は非常に焦ります。
しかもそれだけではなく、この三星という男、花依を手に入れる為に汚い手段を使い、花依を連れ去ってしまいました。この一連のエピソード、どう解決していくのか。続きが楽しみです。

お話も面白くて好きなんですが、私は六見遊馬というキャラクターが好きで、その為に読んでいるといっても過言ではありません笑。
普段はおっとりとした癒し系で、始めは花依のことも好きかどうかわからなかったのですが、一緒の時間を過ごしていくうちに、自分の中の感情を自覚していきます。
そして、好きだとはっきりわかったあとの六見先輩(花依の一つ上の学年です)はとにかくまっすぐ!堂々と花依に好きだと言ったりして他の3人を動揺させます。
作中でも、かっこいいシーンや花依とイイ感じになる箇所が多く、これでくっつけてくれなかったら酷ですよ作者さ~ん!と感じるレベルです。
しかも、外見のイメージが綾野剛と公言されています。六見先輩、強すぎます~!

最後に花依は誰を選ぶのか、または選ばないのか?そこも見所の一つです!

ありがとう寄稿。

恋愛関係ではあまりよろしくないイメージがあるし,事件もあったけど,今を見る限り,やっぱり才能がある人は何か光るものが見え隠れするなーと実感。

評判・人物評「やっぱり小室哲哉さんが好き。いろいろあったけど」NHKのミュージックポートレイトを見て・好きな芸能人。 | 大人がおすすめる漫画日記。